令和4年度通常総会を開催しました。(令和4年6月22日)

令和4年6月22日(水)、レストラン御幸(黒石市中町36)において当協会の令和4年度通常総会を開催しました。

本総会では、議案第1号として令和3年度の事業報告並びに決算承認、議案第2号として令和4年度の事業計画並びに予算承認について満場一致で原案どおり可決承認されました。

引き続き総会後懇親会を会員のみ参集の上、時短形式で開催しました。3年ぶりとなった現地参集の形の総会・懇親会はなごやかな雰囲気のなか行われ、新しいスタートを切りました。

東京都台東区「ふるさと交流ショップ 台東」に出店しました(令和4年1月6日~11日)

去る令和4年1月6日(木)~11日(火)の6日間、東京都台東区「ふるさと交流ショップ 台東」において、当協会にて黒石市の物産の販売を行い、6会員事業所が出品しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」は全国各地の自治体が1週間単位で入れ替わり、各都市の特産品の販売や地域の伝統芸能の紹介、観光パンフレットの配布等をおこない各地の魅力を発信するアンテナショップです。

かの有名な浅草の雷門や仲見世通り、浅草寺から徒歩圏内にある「千束(せんぞく)通り商店街」に位置し、期間中は地元の方々をはじめ、多くのお客様にご来店・お買い上げいただきました。

 

「ふるさと交流ショップ 台東」出店の様子

 

令和3年度通常総会に係る書面決議について(決議日:令和3年5月31日)

令和3年5月31日(月)、当協会の令和3年度通常総会に係る書面決議がなされました。

今般の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みて、昨年に引き続き書面決議にて通常総会を執り行うこととし、議案第1号として令和2年度の事業報告並びに決算承認、議案第2号として令和3年度の事業計画並びに予算承認、議案第3号として役員改選について、いずれも全会員の過半数に達する承認を得られたため、原案どおり可決承認されました。

第26回宮古市産業まつりに出店しました。(令和2年10月3・4日)

令和2年10月3日(土)・4日(日)、宮古市民総合体育館(岩手県宮古市小山田2-1−1)において、第26回宮古市産業まつり(主催:宮古市産業まつり実行委員会)が開催され、3会員事業所が出店しました。

本年のまつりは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けステージイベントを行わないこととし、会場は屋外の体育館駐車場のみとなり、例年の半分以下となる53事業所・団体の出店のもと縮小開催の形で行われました。

両日ともややくもりがちながら過ごしやすい天候となり、感染症対策として入場者数が1,500人まで(同時に会場に入れる人数)と上限が設けられた中でありながらも会場は賑わいを見せ、当協会のブースにも黒石市の産品を買い求める来場者の姿が見られました。

りんご研究所参観デーに出店しました。(令和2年9月3・4日)

令和2年9月3日(木)・4日(金)、りんご研究所(黒石市牡丹平字福民24)において、りんご研究所参観デー(主催:(地独)青森県産業技術センターなど)が開催され、物産展コーナーにて黒石物産協会ブースに2会員事業所が出店しました。

本年は初日が猛暑、2日目が豪雨と荒天に見舞われ、また新型コロナウイルス感染症対策の観点から来場者へのマスク等の着用協力や会場入口付近での検温への協力を呼び掛けながらの開催となりました。

しかしながら研究成果の展示やりんごの販売などで会場は賑わいを見せ、当協会のブースにも黒石市の産品を買い求める来場者の姿が見られました。

令和2年度通常総会に係る書面決議について(決議日:令和2年5月26日)

令和2年5月26日(火)、当協会の令和2年度通常総会に係る書面決議がなされました。

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により当面の会議開催が困難であることから、本年度の通常総会にあたっては書面決議を執り行うこととし、議案第1号として平成31(令和元)年度の事業報告並びに決算承認、議案第2号として令和2年度の事業計画並びに予算承認について、いずれも全会員の過半数を超える承認を得られたため、原案どおり可決承認されました。

令和元年記念第25回宮古市産業まつりに出店しました。(令和元年10月5・6日)

令和元年10月5日(土)・6日(日)、宮古市民総合体育館(岩手県宮古市小山田2-1−1)において、令和元年記念第25回宮古市産業まつり(主催:宮古市産業まつり実行委員会)が開催され、メインアリーナにて6会員事業所が出店しました。

前日夜には大雨に見舞われ当日の天候が心配される中、両日とも大きく天候が崩れることなく、130以上もの団体の出店のもと、各種イベントが盛大に開催されました。

地元宮古市や岩手県のほか、当黒石市、秋田県大仙市、徳島県神山町、北海道室蘭市・苫小牧市など、各姉妹都市・友好都市の出店で会場は大いに賑わいを見せ、当協会の会員事業所ブースにも黒石市の産品を買い求める来場者の姿が多く見られました。

りんご研究所参観デーに出店しました。(令和元年9月5・6日)

令和元年9月5日(木)・6日(金)、りんご研究所(黒石市牡丹平字福民24)において、りんご研究所参観デー(主催:(地独)青森県産業技術センターなど)が開催され、物産展コーナーにて黒石物産協会ブースに5会員事業所が出店しました。

昨年は台風の影響により中止となり、2年ぶりの出店となった本年は、両日とも天候に恵まれた中での開催となりました。

農業資材の展示やりんごの試食販売などで会場は大いに賑わいを見せ、当協会のブースにも黒石市の産品を買い求める来場者の姿が多く見られました。

平成31年(令和元年)度通常総会を開催しました。(令和元年5月23日)

令和元年5月23日(木)、津軽伝承工芸館(黒石市袋富山65-1)において当協会の平成31年(令和元年)度通常総会を開催しました。

本総会では、議案第1号として平成30年度の事業報告並びに決算承認、議案第2号として平成31年(令和元年)度の事業計画並びに予算承認について満場一致で原案どおり可決承認されました。

第3号議案では、任期満了に伴う役員改選が行われ、阿保六知秀会長以下おおむね現職の役員が留任となりましたが、佐藤謙治監事の退任に伴い、佐藤国雄 氏が監事に就任いたしました。また、新たに理事として對馬大樹 氏が選任されました。

引き続き総会懇親会では、御来賓の方々、会員と共になごやかな雰囲気のなか新しいスタートを切りました